BLOG

プチ外構工事

コーディネーターの谷山です。
「今まであった木の垣根が枯れてきたので何かいいアイディアはありませんか?」
とのお客様のご要望にお答えしました。
最初は、写真左側の様な垣根でした。


IMG_0131.JPG

職人さんの魔法の手にかかると・・・・・


IMG_0132.JPG

ウッディーでナチュラルなフェンスができ上がりました。


IMG_0133.JPG

フェンスのすきまが2cmあるので、季節の花々がちらっちらっと見えます。
お客様も、朝顔やあじさい、カラーの鉢植えなどを植えるのを楽しみにしていらっしゃいました。
ちょっとしたリフォームで、家の雰囲気も変わるし、気分もリフレッシュされて楽しみが増えますね。

  • 2012年04月05日

ぽっちゃり系??

今日は、多肉植物のご紹介。
事務所の近くのお花屋さん「RISSTY」で、打合せ室のインテリアにと
多肉植物を買ってきました。
肉厚な茎や葉に水を貯めることのできる植物で、極度の乾燥状態にも
耐えられるそうです。eye
サボテンやアロエなども同じ系統の植物です。
最近、とても人気があるらしく、よくお花屋さんで見かけます。
手間がかからず、栽培が楽なのも人気のひとつかもしれませんね。


IMG_0126.JPG

 



ぽってりとした姿が見ていると、とってもおもしろいです。
かっこよくはないけれど、癒し系ですね。
ちゃんと面倒は見てあげようと思います。

 

  • 2012年03月19日

SOZOHOMEの愉快な中間たち

やっぱりこのかわいい、かわいい社犬の「くろ」を抜きには語れません。
私の大切な同僚です。
今日も、大切なお仕事、外を眺めてたり、吠えてみたり・・・・。
いちおう、番犬なのでごめんなさい。confident


IMG_0117.JPG
さぁーて、飽きたから帰って昼寝しよ。


IMG_0093.JPG
ここにも、去年加わった社猫の「とら」ちゃん。
もちょっとマシなポーズ撮れなかったのかなぁ・・・・。
事務所の天井から、生まれて1ケ月くらいのときに、落ちてきました。

いろんな住人で構成されているSOZOHOME、
ペットと共存しているので、ペットにやさしい家づくりや材料なども、ご相談くださいね。

  • 2012年03月14日

第7回 青少年健全育成活動

 

第7回創造まつり益金寄贈 660×317.jpg

 

  • 2012年03月07日

ある見学会の光景

写真の整理をしていたら・・・・。
ある見学会の、ブーツがあまりにかわいかったのでlovely
思わず撮影した一枚を見つけました。

IMG_0062.JPG



IMG_0063.JPG


冬の寒い日の見学会の光景。
小さなお客様、ご来場ありがとうございました。
なぜ、ポツンと離れていたのかは、なぞ???です。

 


  • 2012年03月07日

Spring has come!

コーディネーターの谷山です。
我が家の梅がまっさかり。
毎年、必ず同じような時期に咲いて季節を告げてくれます。

推定年齢40~50年、古木の深い味わいが出ていて、日本画でも描きたくなります。
梅の花が咲くと間違いなく、春がもうすぐそこまで来ています。♪♪♪
♪♪







玄関の目の前にあるので、夜はライトアップされた夜桜ならぬ、夜梅が出迎えてくれます。





春といえば、「ひなまつり」。雑誌に載っていたリヤドロの雛人形があまりに美しかったので、ご紹介

します。表情も美しい、微妙なピンクも美しい・・・・。リヤドロのHPで売っていました。


偶然買ったピンクのミント。シナモンが効いていてはまります。
これもピンクとケースがとってもおしゃれです。
色が人の心理状態に与える影響って大きいですよね。ピンクはわくわくするし、優しくなれるし
女性は大人も子供も大好きな色ですね。

 

 

 

 

  • 2012年02月27日

県産材の家づくりをしませんか?

 

さとやま体験ツアー660.jpg

 

  • 2012年02月26日

新武岡トンネル貫通式

2月12日(日)sun
新武岡トンネルの貫通式に招待を受け出席させて頂きました、中村歳久です。
新武岡トンネルは、2013年12月開通の予定sign01
2車線の一方通行になり、渋滞が大分、緩和されそうです。
シラス土壌のため、貫通するまで5年の年月が経過しました。
全長1515mですが、将来はトンネルの途中から、甲南高校前へ分岐して
通じる様な構造で、断面積は日本最大の、大断面378㎡となっています。
来賓の一人は、「この様な貫通式に参加できて感激です」と述べていました
が、私も同感です。confident
施工は、黒部ダムを手掛けた、間組などで無事故で今日まで来ていますが、
さすがだと思います。
開通が待ち遠しいいですねsign03


武岡トンネル貫通式1.JPG

 

武岡トンネル貫通式2.JPG

九面太鼓の演奏もあって盛大な式になりました。


武岡トンネル貫通式3.JPG


武岡トンネル貫通式4.JPG

 

記念品の貫通石と枡をいただきました。ありがとうございました。


武岡トンネル貫通式5.JPG


武岡トンネル貫通式6.JPG
  • 2012年02月13日

さとやまバスツアーのご報告!

sun 1月22日(日) 松元町さとやま自然体験と完成住宅見学バスツアーレポート

今年の、第一弾とし

て「創造ホームバスツアー」を開催しました。

 

「森の中に入り、そこにある植物や生物を観察して、森林の豊かさを認識し、森や里山への興味を深めよう!」

という主旨で、家づくりの原点でもある木を、お客様に、ま近で見てもらいました。

当日は、天気もよく、比較的暖かく森の散策clubにはとてもよい天候でした。

森に入ると、すぐに空気が全然違う!のを実感します。

 

凛として、澄んでいてほんとに全く違いました。

 


 

IMG_0074.JPG

森のインストラクターの Iさん、このようなりっぱな木が一軒家を建てるのに50本はいるそうそうです。
私たちは、森の恩恵をたくさん受けて生きているのです。

森の大切さを教えて下さいました。
ありがとうございました。


IMG_0079.JPG




IMG_0085.JPG

 


実際に木を伐採してもらいました。



IMG_0088.JPG

年輪を数えたら約60歳でした。まだ強い木の香りがしました。




IMG_0090.JPG



湧き水が渓流となっています。透き通っていて冷たかったです。


IMG_0092.JPG



古い石橋が、まるで異次元への入口のように残っていました。


 

IMG_0078.JPG

    

鹿児島市から車で40分くらいで、こんなにリフレッシュできる場所があったとは・・・・・。

参加者全員大満足のバスツアーでした。

今回、残念ながら参加できなかった方、また次回をお楽しみに!!wink





  • 2012年02月07日

ピーチ・ピーチ通信 2月号

 

ピーチ201202号.jpg
ピーチ201202号-2.jpg

 

  • 2012年02月06日